わ行
■アケボノアワタケ写真をクリックすると写真が拡大されます)Photo by Hanagasa
〓イグチ科ニガイグチ属=
 傘裏がスポンジ状のキノコを見つけたら‥それは安全マークといって過言でない(*^o^*)色彩や形は多様だが問題は味である。半端でない苦味を持つものがあり、毒はないといってもとても食用になりません。(∋_∈)このようなことさけるためには 採った際に噛んでみて苦味確認をおすすめします。梅雨時期から秋、おもに松の混じる広葉樹林に発生。傘の径5〜10センチ、表面は淡い紅色を帯び湿ると粘性を現す。傘裏は白色に肉色を帯びるが、のち褐色。茎は6〜9センチ、白色にうす紅をちらしたかんじ。変色性はない。食用だがあまりダシは出ないようだが(T_T)歯触り、舌触りは個性十分!料理はかなり万能タイプで洋風.和風.中華料理ともあいますよ?(^O^)たくさん採れたら塩漬けにしましょう。『塩漬け保存のページ参照』2カ月ほどつけたらオーケー。食べるときはやや塩を残して塩抜きしてしてください。大根おろしにあえてシンプルにいただきましょう!