わ行
■最近のキノコ情報NO.9(花笠 薫 多野 亮)
 今年もいよいよキノコシーズン本番となりました!春のキノコは低調だったようなかんじですが、私の住む関東、
特に武蔵野地域は霊芝【マンネンタケ】が大発生しました(^_^)vなおかつ現在も発生を繰り返している
木株さえあります。今年は私の知人達に重い病気にみまわれた人達が多数出て‥まるでそれを察知して霊芝達が
出てくれたような気がします(T_T)さて梅雨明けから夏場の状況ですが、キヒダタケとアワタケ、さらにヌメリイグチ
の群生が特筆すべき事でしょう!『ただし、ヌメリイグチの最大群生をみたのがゴルフ場でプレー中
だったのが心残り(;_;)』まあ常連のタマゴタケやベニヒダタケ、ウスキモリノカサが低調だったことは残念でした。
サテサテ秋本番の予想をしていたヤサキ!福島の友人からシシタケが送られてきました(*^o^*)しかも9月前半に
二回ですよ!!なんか今年の秋は期待大ですよ!!