わ行
■最近のキノコ情報NO.20(花笠 薫 多野 亮)
 最近のキノコ情報=キノコが大豊作だった今年もさすがに大詰めですが‥そんな最中に珍事件
がおきた!(@_@)『身近かなキノコ情報というのがテーマなので』深山に分け入ってゲットする
という獲物はさけてますが、時として遠い存在が近い存在になる場合がある。【ナメコは深山タ
イプでなかなかお目にかかれないキノコだが栽培されることによって身近なキノコになった。等】
先日、群馬県片品村『尾瀬近くで関東一の豪雪地帯』の温泉に行ったときのこと。露天風呂でほ〜
っとくつろいで、まわりの景色にみとれていると‥あれ?岩のあいだにある湯口の向こう側、ミ
ズナラのような木の根元にキノコが!!な、なんと《アイカワタケかマスタケか?》いずれにしても
以前から一度は出会いたいと思っていたキノコではないか!?まさかこんなところでお目にかかれ
るとは♪結局アイカワタケだったが1キロ以上の大物だった。チャンスはどこに転がっているかわ
かりませんね?(^O^)しかしわたしの目にとまったから良かったけど、人目に触れることもなく朽
ち果ててしまったかもしれませんね?交通網が整備され、いろんなところに出かけることも多いでし
ょう。サービスエリア〔林があるところ〕.神社.その他の観光地等、おもわぬ発見が待ち受けて
いるかもしれませんよ?(^w^)