わ行
■最近のキノコ情報NO.21(花笠 薫 多野 亮)
 最近のキノコ情報=今年のキノコはどうなるかと思いをはせていた3月『例年、春キノコの両横綱アミガサタケとハルシメジの出具合が気にかかる』突然の巨大地震!東日本大震災の被災地はキノコ狩りや温泉巡りで訪れたところばっかりである。知人も多いし、思い出も多いので連日心をいためてました。もちろんキノコ狩りに行けるように復興するにはかなり長い時間がかかる事でしょう。しかし『最近のキノコ情報』の発信がそうした理由で遅くなったわけではありません。なんと!不思議な事にキノコが出なかったのです(?_?)関東地方もかなり揺れたが、まさか地震とキノコの因果関係なんてあるのでしょうか!?アミガサタケはついに1本もお目にかかる事はできませんでした(;_;)《ハルシメジは少ないながら採りましたが‥》そして例年、梅雨入りとともにさまざまなキノコが顔を出すのですが‥これまたさっぱり(∋_∈)クサハツ〔不食〕がポツポツ発生したくらいでした。みなさんの地方ではどうですか?このところようやく霊芝.タマゴタケ.ヌメリイグチをゲットして『キノコ情報』をようやく発信出来ました(^O^)しかし例年は霊芝=6月後半.タマゴタケ&ヌメリイグチ=7月前半に発生するのですが‥やはり東日本大震災の影響があるのかもしれまへんf^_^;