わ行
■最近のキノコ情報NO.25(花笠 薫 多野 亮)
最近のキノコ情報=毎年8月は新潟県→山形県→栃木県の温泉巡りが恒例行事である。9日に出発してまず新潟県は栃尾又温泉に3泊した。ここは奥只見にほど近く、ゲリラ豪雨の爪跡がひどかった。あちこち崖崩れがあってキノコは皆無。がっかりしながら次は山形県に3泊して《やはりキノコは見当たらない》次は栃木県の那須高原に行くのが例年のコースだがそこで大発見!ホテルにチェックインする前にたまたま見つけた別荘分譲地を散策したらキノコがあちこちに群生!《分譲地内は1.2割しか建物はなく、良いキノコスポット》タマゴタケ.シロヌメリイグチ.中心にカバイロツルタケ.ツルタケ.ショウゲンジ.ナラタケモドキがかなり採れた(^O^)このような場合は、いかにキノコを無事に持ち帰るかがポイントである。もちろんクーラーボックスはトランクに入れてあるから板氷をゲットしなければならない。ホテルは山奥なのでコンビニを探すのが一苦労だが、なんとか氷をきらす事なく2泊して無事に持ち帰った(^_^)vタマゴタケは豆腐汁に『豆腐はさいの目切りにしない?削り取るようにカットしましょう』さらにうどんを入れて頂きました《栃木県にはチチタケファンが多くタマゴタケは見向きもしない?》ほんとうに美味しいですよ(*^o^*)《ところかわればしな変わる》っていいますがチチタケ【栃木県ではチタケという】よりタマゴタケのほうが味は上だと思いますが、那須高原では見向きもされないばかりか蹴飛ばされたタマゴタケも見かけました(;_;)ぜひタマゴタケを見つけたら食べてみてください!きっとハマりますよ?o(^-^)o