わ行
■最近のキノコ情報NO.26(花笠 薫 多野 亮)
最近のキノコ情報=今年の春キノコは好調でした!特に春キノコの双璧ハルシメジは大発生しました。同じく春キノコのもう一方の横綱 アミガサタケもまあまあで、なおかつマツオウジも春から『春キノコではないが春から秋にかけ年数回発生する事もある』姿をあらわしてくれて大変盛り上がりました(^O^)これはキノコの当たり年かとおおいに期待していましたが‥あとがいけません(?_?)関東地方は記録的な雨不足で取水制限も発令されました。しかし8月、新潟から山形.福島県.そして栃木県と毎年恒例の温泉とキノコの旅に出たのですが、まったくの不作でした(;_;)今年の日本列島は極端な大雨の地域と、雨なし地域との格差がありすぎるようです。しかしながら霊芝『マンネンタケ』は記録的真夏日が続いている最中、大健闘してます?また町田市の知人からニオウシメジを今年もいただきました(^w^)出るところにはでるんだよね【私もぜひニオウシメジは出あいたいなぁー】そういえば8月30日から4日間韓国の釜山.慶州に行ってきました。世界遺産仏国寺.石窟庵がある吐含山(トハムサン)を歩いていると様々なキノコが大発生(@_@)特にイグチ類や栃木県のスター☆チチタケ【栃木県ではチタケ】が多かったですよ?それにしても山の手入りが行き届いてましたよ(^_^)vだからキノコがでるんだよね!また松の多かった事‥【日本のように杉はありません】当然マツタケもでるんだよねぇ(*^o^*)山をきれいに!日本も見習いたいものですね!!