■質問へのお答え
 忙しい所恐れ入りますがサルノコシカケの乾燥品お買って10年になりますが中に虫がはいって粉が落ちます色の
白いのもコーヒ色したのもあります煎じて 薬として飲もとおもいますが効果わあるのですか。 
よろしくお願いします

お答え
サルノコシカケのグループの薬効成分は水に溶ける多糖体と呼ばれる物質です。キノコが生きている状態で採取し
て正しく乾燥させたキノコでなければ百害あって一理なしになりかねません。ところが観光地や物産展、道の駅な
どで売られているサルノコシカケはかなり信憑性に乏しいのが実情です。サルノコシカケは死んだあとも生きてい
たときの外観で二年も三年もその姿をとどめるため、もぬけの殻と化したサルノコシカケが出回る事になるのでしょう。
とにかくそのサルノコシカケは利用価値はなさそうです。私がとった霊芝やカワラタケをおわけしても良いので試して
見ますか?なおカワラタケや霊芝などのサルノコシカケ科のキノコについての詳しい事は花笠薫キノコ図鑑をごらん下さい。